2013年07月23日

校名決定

新設中高一貫教育校の校名が決定しました。
校名は,

鹿児島県立 楠隼(なんしゅん)中学校
鹿児島県立 楠隼(なんしゅん)高等学校

です。

「楠隼(なんしゅん)」には,次のような思いを込めています。

「楠」はクスノキのことで,鹿児島県の県木であるとともに学校が設置される肝付町の町木です。町内の塚崎にある大楠は国指定の天然記念物として知られています。常緑樹として巨木に育つことから,生徒が大きく成長する期待を込めました。

「隼」は俊敏に飛翔することで知られる鳥です。また,勇敢なイメージをもつ薩摩・大隅の「隼人(はやと)」や,内之浦の宇宙空間観測所から打ち上げられ,困難を克服して帰還した小惑星探査機「はやぶさ」にも通じることから,生徒が進取の気性に富み,たくましい若者として成長することを期待しました。また,隼が高く飛翔することから遠くを見通すことのできる生徒の育成を祈念しています。

県立楠隼(なんしゅん)中学校,県立楠隼(なんしゅん)高等学校では,このような校名への思いのもと,中高の一貫した特色ある教育活動や全人教育をとおして,日本のみならず世界でリーダーとなれるような人材の育成に努めます。

なお,今回の校名募集に当たっては8,378件のご応募いただき,ありがとうございました。

画像記者会見.jpg


校名を発表する山ア高校教育課参事兼新設中高一貫教育校校長(左)と海江田高校教育課参事兼課長(右)

画像 015.jpg


坂中主任指導主事(左)草木迫主任指導主事(右)



posted by 広報部 at 23:58| 鹿児島 ☁| 校名 | 更新情報をチェックする