2016年05月12日

5月10日(火)の全校朝礼の校長講話を掲載しました。

公式ホームページの保護者ページより是非ご覧ください。
posted by 広報部 at 18:05| 鹿児島 ☀| 全校朝礼校長講話 | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

全校朝礼を行いました。

 5月10日(火)全校朝礼が行われました。
 大型連休明けということもあり,秋元校長から「記念日」に関して次のような講話がありました。
 大型連休中にも「昭和の日」「憲法記念日」などがありましたが,「記念日」とは「想いを心に記す日」であるということ,そして,1日1日を大切に過ごしていくために「毎日が記念日プロジェクト」を実施してみようという呼びかけがなされました。日々の生活を何となく過ごすのではなく,良いことも悪いことも含めて,今日という1日が人生の中でかけがえのない1日となるように「想い」を記念日として心に記していこうというものです。目標を達成できたときは「限界突破記念日」,友達と仲直りできたときは「友情再確認記念日」など,いろいろな記念日ができそうです。
 今日は皆さんにとってどのような記念日になるでしょうか?楽しみです。

 ※講話の詳細は,公式ホームページの保護者専用ページでご覧いただけます。
 (ただいま準備中ですのでしばらくお待ちください。)

DSCN4316.JPG

全校朝礼の様子
posted by 広報部 at 15:43| 鹿児島 ☔| 全校朝礼校長講話 | 更新情報をチェックする

2015年07月07日

平成27年7月7日校長講話です 生徒会任命式を行いました

 本日,全校朝礼がありました。生徒会活動と本日の宇宙学講師の山方健士先生について,校長から全校生徒への講話がありました。
 本日の全校朝礼の校長講話は,次のような内容となりました。以下は,その概要です。

IMG_0833.JPG
校長講話(山ア校長)

IMG_0822.JPG
聴き入る1期生


〇生徒会役員は行事等の成功のために目立たない仕事が多い,全校生徒で協力して楠隼の生徒会を作って欲しいこと。
〇本日は七夕,昔は「天の川」を「銀河」と言ったが,この前田地区は「銀河郷」と呼ばれ,星のきれいな地であったこと。
〇本日の宇宙学講師:JAXAの山方健士先生は,幼少からインターナショナルアメリカンスクールに通われ,日本語より英語を使ってこられたこと。
〇アメリカのNASAではなく,日本のJAXAを選んだのは,日本を愛し,日本人の能力を信じている一途な思いからだということ。
〇山方健士先生は,宇宙食や宇宙服,危機管理の仕事に携わり,また現在は有人惑星探査の協議を行っておられるが,先生の武器はネイティブの英語力であること。
〇人に思いを託すのではなく,自分でアクティブに証明されている山方先生の生き様。

 銀河からのお話の展開でした。中学生,高校生ともに,聴き入っていました。
 講話の内容は,その全文をご覧頂くことができます。下のPDFをクリックしてご覧ください。



 また,本日の全校朝礼では,楠隼の初代生徒会任命式を行いました。
 中学校,高校の執行部員全員に,校長から任命書を手渡しました。
 その後,高校生徒会長の永山俊輝君と中学校生徒会長の西田飛羽君がスピーチを行い,より良い学校生活を送るために,全校生徒の協力を呼びかけました。

IMG_0785.JPG
高校生執行部

IMG_0787.JPG
中学生執行部

IMG_0788.JPG
生徒会長への任命書

IMG_0818.JPG
高校生徒会長と1期生たち

IMG_0817.JPG
高校生徒会長スピーチ

IMG_0819.JPG
中学生生徒会長スピーチ
posted by 広報部 at 20:48| 鹿児島 ☁| 全校朝礼校長講話 | 更新情報をチェックする