2015年06月23日

18歳で選挙権を得ることに寄せて(6月23日校長講話)

 本日,全校朝礼がありました。
 18歳で選挙権を得ることに寄せて,校長から全校生徒への講話がありました。
 本日の全校朝礼の校長講話は,次のような内容となりました。以下は,その概要です。

IMG_0616.JPG
整列完了

IMG_0626.JPG
全校朝礼の様子

IMG_0641.JPG
校長講話(山崎校長)

IMG_0633.JPG
聞き逃さない中学生

IMG_0625.JPG
食らいつく高校生

IMG_0653.JPG
週番連絡(林教諭)

〇 先週の国会で18歳から選挙権が与えられることになった。
〇 心の準備を,今から少しでも丁寧にして欲しいこと。
〇 この機会に,これから必要な社会の動きに強い関心を持つことが大切であること。
〇 いろいろな変化の中で,その変化と自分がどう受け止めるかを考える態度が大切であること。
〇 新聞の政治の記事にも興味を持ち,多様な事実や課題を,自分自身で考え,各教科の学習でも関連づけて欲しい。どんな教科もこれから生きていく中で,出会う課題と通じていること。
〇 時代や歴史を変えていくのは,若い皆さんのパワーしかない。主体的に生きていく熱意と,国内外を広く,深く,遠く見通す視野,状況に左右されない判断力を,楠隼で身につけて欲しいこと。

  深いお話でしたが,中学生,高校生ともに,真剣に耳を傾けていました。
  講話の内容は,その全文をご覧頂くことができます。下のPDFをクリックしてご覧ください。

posted by 広報部 at 20:05| 鹿児島 ☁| 全校朝礼校長講話 | 更新情報をチェックする

2015年06月09日

学習についての一つの経験から

6月25日からは期末考査です。実力・中間テストも終わり1ヶ月近くなります。気を引き締めるには良い機会で,本日の全校朝礼の校長講話は,学習について,4ヶ月間で飛躍的に向上を果たした具体的経験を語り,「学び方の上で,本当は何が必要なのか」を講話されました。以下は,その概要です。

校長講話.jpg


○ 学習の中心軸は,授業の100%集中にある。
○ 授業はどんなに速くても,難しいところは繰り返されるので,集中すれば誰でも必ず分かる。
○ 分かるのにできないのは,その日のうちに10分又は5分の復習をしないからだ。
○ 学習は,他人との戦いに非ず。自分との戦い。自分なりの工夫をすれば,自ずと成果が出る。
○ 「ものの見えたる光,未だ消えざるうちに言ひとむべし」(芭蕉)

 
 中学生,高校生ともに,真剣に耳を傾けていましたが,全校朝礼後の生徒の反応もよく,校長先生に話しかけてくる姿もありました。
 講話の内容は,その全文をご覧頂くことができます。下のPDFをクリックしてご覧ください。




posted by 広報部 at 11:00| 鹿児島 ☔| 全校朝礼校長講話 | 更新情報をチェックする